しなとーく!

8
「よりピュアなXRの開拓」ーーXRエンジニア・松原達郎の考える、技術者にとっておもしろい「ビジネスXR」
+6

「よりピュアなXRの開拓」ーーXRエンジニア・松原達郎の考える、技術者にとっておもしろい「ビジネスXR」

「XRが当たり前の世界をつくる」をミッションに掲げるSynamonは、お客さまとともに「ビジネスXR」の先端事例をつくり続けています。しかし、ビジネスにおける確立した事例の少ないXRにおいて、企業の取り組みの一つ一つは未知への挑戦。Synamonは、パートナーとしてXRの未来を示す存在でなければなりません。 今回お話いただくのは、テックリードの松原さん。Synamonが「未来を示す存在」であるために必要な技術開拓と事例創出を行う「R&D」を担当しています。(松原さんが書いた

スキ
11
3年越しでXRスタートアップに入社した話
+3

3年越しでXRスタートアップに入社した話

注)XRはVR/AR/MRの総称のことを指しています みなさんはじめまして!バーチャルの姿で失礼します。 株式会社Synamonの黒岩(@kro96_xr)と申します。 私がバックエンドエンジニアとしてSynamonに入社してから1ヵ月が経ちました。この度、五反田の女豹(@araki_shoko)から「入社エントリを書きませんか」と打診をいただいたのでこうして筆を取っている次第であります。ちなみに打診されたのは入社直後です。筆が遅くてすいません。 この記事ではなぜXR業

スキ
35
情報発信が止まらない組織へ。エンジニアリングマネージャー・佐藤巧実の考える、これからのSynamon
+6

情報発信が止まらない組織へ。エンジニアリングマネージャー・佐藤巧実の考える、これからのSynamon

2021年7月、13年もの間様々な技術領域を渡り歩き、最前線でプレイヤーとして活躍し続けた佐藤 巧実(さとう たくみ)さんがSynamonにジョインしました。役割は「エンジニアリングマネージャー」。XRの可能性を開拓しつづける組織体制の整備に向き合う佐藤さんに、これまでと現在、そしてこれからを聞いていきます。 佐藤巧実(さとう たくみ)(@unsoluble_sugar) 2008年よりSIerにてシステムエンジニアとしてキャリアをスタート。拡大期のベンチャーを中心にゲーム

スキ
18
エンジニア、CGデザイナーに強力な仲間が加わりました!
+3

エンジニア、CGデザイナーに強力な仲間が加わりました!

こんにちは、Synamon採用担当の荒木です。今週はお知らせも続々ですよ!今回は新メンバーのご紹介。実は7月にエンジニアリングマネージャー、バックエンドエンジニア、CGディレクターの3名が入社しています! 入社エントリーは別のタイミングで書いてもらうとして、簡単にご紹介していきましょう。 佐藤 巧実/エンジニアリングマネージャー 今までの経歴 全文検索→スマホゲー→Webメディア→HRTech→スマートスピーカー→コミュニケーションロボ→Synamon あなたの思うXR

スキ
11
すご腕CGモデラーがUnityで人生変わっちゃった話
+2

すご腕CGモデラーがUnityで人生変わっちゃった話

こんにちは。Synamon採用担当の荒木です。 Unity Japanさんのnoteで始まった #Unityで人生が変わっちゃった のタグ。 「Synamonも乗っからずしてどうするよ!」って話題になりまして、早速筆をとらせていただきました! 満場一致で「Synamonの中でも一番人生変わった人といったら、共同創業者 / 開発責任者の西口さんでしょう」ということになり、さっそくインタビュー。 ワンピースやFFなどCGモデラーとして大活躍してた西口さんの人生にとってUnit

スキ
23