「エンタープライズ向けメタバース構築支援サービス」を提供開始!
見出し画像

「エンタープライズ向けメタバース構築支援サービス」を提供開始!

Twitterではお伝えしていたりしますが、Synamonも「メタバース」をうたうようになりました。何か変わったわけではなく、メタバース、特にエンタープライズメタバースも事業としてやっていくぞというaddのニュアンスで捉えていただけるとよいかと思っています!

というわけで、昨日Synamonから出したメルマガをnoteにも投稿!ぜひご覧ください。

「エンタープライズ向けメタバース構築支援サービス」を提供開始

画像1

プロモーションやブランディングへの活用を中心に、高品質なメタバース体験の構築をサポート

昨今、Meta社(旧:Facebook社)やMicrosoft社等の世界の大手IT企業が事業投資を行う“メタバース"が話題になっています。 一方で、「メタバースを活用したいが、空間構築やユーザー体験設計等をどのように行えば良いか分からない」「プロジェクト全体をどのように企画し、制作をディレクションするべきか不安である」という声を多くいただいています。

上記のお声に応えるべく、2016年の創業よりエンタープライズ向けに幅広い業界へのXR技術を活用したバーチャル空間構築や空間内での体験設計を行ってきた強みを活かし、今後活用事例の急速な増加が予想されるプロモーションやブランディングへの活用を中心に、高品質なメタバース体験の構築をサポートする「エンタープライズ向けメタバース構築支援サービス」の提供を開始します。

下記プレスリリースとサービスサイトをご覧ください!

「報道ステーション」でメタバースの開発や技術支援をする会社としてSynamonを取り上げていただきました

スクリーンショット (3)

メタバース時代に向けたSynamonの取り組み

「宇宙を超える」を意味する造語“メタバース”。10月28日放送の「報道ステーション」ではメタバースについての特集があり、その中でメタバース企業としてSynamonを取り上げていただきました。 仮想空間の世界やメタバースの未来について弊社COO武井の見解など、5分程お話しさせていただいております。
下記Twitterから視聴が可能ですので、ぜひご覧ください!

エンタープライズメタバース、本気でやってみませんか?

Synamonでは、「メタバースを本気で広めていきたい」「メタバースをつくっていきたい」というアツい想いを持った仲間を募集しております!

エンタメ系のメタバースとは一味違う、エンタープライズメタバース。

ご興味ある方、ぜひお声がください!カジュアル面談も実施中です!


ビジネスXRのSynamon、覚えていただけると嬉しいです!

フォローもぜひお願いします!
【Oculus ISV認定】【Varjo「SOFTWARE PARTNER PROGRAM」参画】 XR技術の社会実装、未来づくりに挑戦するスタートアップ。バーチャル空間であらゆるビジネス活動を可能にするプロダクト「NEUTRANS」を軸にコンサルから技術提供まで対応します。